Trance Shift 8 - Notes

信州移住、クルマとキャンプと登山。ときどきDTM。

JB23ジムニーに乗り換えた

NDロドに乗り換えて2年半、車を乗り換えました。ロードスターは本当に気に入っていて、手放すのは非常に惜しい車だったんですが、雪国に移住し、登山のアプローチに車を使うなど、ライフスタイルの大幅な変化により乗り換えになりました。

小さいけどパワフル!かわいいジムニーくんです。

続きを読む

アサシンクリードオデッセイをクリアした

昨年買ってからちまちまと続けてきたアサクリオデッセイを今更ながらクリア&トロコンしました。昨年購入時に少しやったものの、FF14に復帰したり他のゲームやったりしてたのですが、サブにゲーム用の4Kディスプレイを導入してからFF14のシャキ待ちなどの隙間時間にすこしずつ進めていたものがようやく終わり、となりました。ゲームとしては微妙なところもあるけど、風景を楽しむには最高のゲームでした。

以下、ネタバレというネタバレはあまりないですが、感想。

続きを読む

登山者憧れの聖地へ 槍ヶ岳

登山を初めて3年。登山者憧れの日本の山の聖地、槍ヶ岳に登ってきました。

Rise

日本のマッターホルンという異名を持つ山で、標高も3180Mと日本で5番目(というか富士山を除けばほぼトップクラス)。槍の穂先のような独特なシルエットが美しい、人気の山です。そう、人気のハズだったんですが、GW明けの5月(残雪期)ということもあってか、ほとんど人いませんでした。夏はすごい人らしいんですけどね...(行列ができるとかなんとか

行程は上高地出発の2泊3日。往復約40kmとかなり長いコースですが、槍を登る中ではいちばんメジャーかつやさしい(と言われている)コースです。

  • Day 1: 上高地まで車とバスを乗り継ぎ、10kmぐらい平地移動して300Mぐらい登って1800Mの小屋で1泊)
  • Day 2: 3000Mの小屋まで一気に上り、山頂を往復して1泊
  • Day 3: 3000Mの小屋から一気に降りて、10kmぐらい平地移動して上高地に戻る

という行程です。心拍的にはひたすら登る2日目が一番キツいです。でも連日の疲れで足や肩が痛くなってくる3日目が個人的にはキツかった。なおまだ残雪期なので吹雪くと普通にガチで冬山です。装備はしっかり確認を。

yamap.com

続きを読む

高尾山再び お花見ハイキング

日記を書こうかどうか迷って一週間立ってしまったけど、一応ログだけ残しておこうと思い立ったので記録。去る1週間前、お花見ついでに高尾山にハイキングしてきました。

高尾山は登山始めたての頃に陣場山から縦走して、足痛い...足痛い...!となった記憶がありますが、今回はその半分ぐらいの距離だし、山の経験も多少は積んでいるので、先日購入した新しい登山靴のテストを兼ねてサクサクと。

諏訪はまだ桜も咲いてませんが、高尾山は満開でした。いいときに行った。

yamap.com

続きを読む

裾野 大野路キャンプ場で車中泊キャンプ

去年、2018年開始という記事を書いたんですが、結局去年はその後キャンプにほとんど行けなかったので、今年はちゃんとしっかり行きたいと思います。

notes.levolution.info

2月に雪山に行ってからいろいろと考えてたんですが、人里離れた山より車でぱっといけるキャンプの方が好きらしいので、今年は山のテント泊を考えるのは一旦やめにしてキャンプ道具を充実させていこうかなと思います。山の場合は、山小屋泊が案外快適だったのでそれもありますね。

やるんです。

続きを読む

ロードスターキャンプ/持ち物チェックリスト 2019

Tail

キャンプに行くときの持ち物チェックリストです。2019年版。

持ち物チェックリスト

キャンピングギア

  • グラウンドシート (オールウェザーブランケット)
  • テント (モンベルのムーンライトII)
  • タープ (モンベルのHXタープミニ)
  • バーナー (ジェットボイルとキャプスタの2つ)
  • OD缶 燃料 (予備を忘れずに)
  • クッカー、山フライパン、マグカップ
  • お皿 (クッカーで代用してもいいがあると便利)
    • シェラカップ (直火しないなら100円でもOK)
    • 冬季の場合は紙皿も可
  • ヘッドライト、ランタン、予備の電池
  • 箸、スプーン等
  • 包丁、まな板類 (普段使っているものがベター)
  • 厚手アルミホイル (LOGOSの厚手のものが良い。お皿にもなる)
  • テーブル (キャプスタのテーブルが良い)
  • 椅子 (ヘリノックス チェアゼロ)
  • シュラフ (モンベルのULダウン #3)
    • 寒そうなら毛布もあると良い
  • 枕 (なるべく普段使っているものが良い)
  • 銀マット
  • コット (DoDのコット)
  • クーラーボックス (ソフトケースでOK なるべくコンパクトに)

日用雑貨

  • 歯磨きセット (髭剃り等)
  • フェイスタオル + 温泉用タオル (予備含めて3つぐらいあると嬉しい)
  • スーパーの袋 + ゴミ袋 (何気に役に立つことが多い)
  • 新聞紙
  • ウェットティッシュ
  • トイレットペーパー
  • キッチンタオル (必要量)
  • 食器洗いセット
    • ゴム手袋 (防寒テムレス等。冷たい水でも食器が洗えます!)
  • 蚊取り線香 (+予備線香1〜2個)
  • 虫除けスプレー
  • ペットボトル (ナルゲン 500ml)
  • 水筒 (登山用/プラティパス2L)
  • 雑巾 (2枚程)

食料品

予めレシピを考えておきましょう。 レシピを考えておいて必要なものだけ家から小分けで持っていくと吉。 現地で買うものは保存が効かない冷蔵品程度に。

  • コーヒーセット
    • マキネッタ
    • 豆を捨てるゴミ箱
    • お砂糖、フレッシュ
  • お酒
    • おつまみ
    • お菓子
    • 熱燗用とっくり (必要なら)
  • 調味料 (小分け)

カメラ類

  • カメラ、予備バッテリー
  • 交換レンズ (欲張らない。1〜2本ぐらいで)
  • レンズペン等のクリーナー
  • 三脚

ガジェット類

PCはカットしちゃうほうがキャンプ楽しめます

  • 予備バッテリー
  • iPhone/iPad
続きを読む

雪の頂へ 赤岳

無事帰ってきたのでちゃんとブログが書けますね!と、いうわけで、厳冬期の赤岳登頂に挑戦してきました。

権現岳/南アルプス

今回は小屋に1泊してのパーティ登山でしたが、頂上は快晴/無風/温暖と最高のコンディションでした。頂上からの眺めはまさに圧巻。空が本当に綺麗に青く見えましたね。

yamap.com 今回から記録をYAMAPに変えてみてます。

続きを読む