Trance Shift 8 - Notes

信州移住、クルマ2台でキャンプと登山。ときどきDTM。

高尾山再び お花見ハイキング

日記を書こうかどうか迷って一週間立ってしまったけど、一応ログだけ残しておこうと思い立ったので記録。去る1週間前、お花見ついでに高尾山にハイキングしてきました。

高尾山は登山始めたての頃に陣場山から縦走して、足痛い...足痛い...!となった記憶がありますが、今回はその半分ぐらいの距離だし、山の経験も多少は積んでいるので、先日購入した新しい登山靴のテストを兼ねてサクサクと。

諏訪はまだ桜も咲いてませんが、高尾山は満開でした。いいときに行った。

yamap.com

重登山靴を新調

山行もだいぶ慣れてきて回数をこなせてきているんですが、ずっと使っている登山靴がミドルカットの柔らかめのタイプでソールもちょっとガタが来ているし前の方は剥がれてきていたので、先日新調しました。先日の赤岳の時は途中で靴を借りていったのですが、高山に登る機会もちょこちょこ増えていくかな?ということで、ステップアップとして重登山靴を新調。長距離歩くと外側が痛む問題もあったので、少しだけ余裕もたせたタイプにしました。

というわけで、今後はこれを活用できればいいかなと。今までありがとうバスク。

といっても重登山靴でそこそこ重いので高尾山とかには向かないですけど、10kmちょい歩いてみた感じでは

  • ソールが固く多少の石ではびくともしなくなった グリップ力も強い
  • いつも使ってるインソールをあわせて試し買いしたのでフィット感はばっちり
  • 片方700gとちょっと重登山靴にしては軽めなので、疲れにくい

という感じ。といってもこいつの真価はもっと高山とか、雪のあるフィールドのはずなのでそちらでも試してみたいですね。

数年ぶりの高尾山

Spring

というわけで数年ぶりの高尾山です。2回め。今回は山歩きではなく花見がメインなので城山あたりまで行ってお昼。完全に季節を油断していてお水を少なめにしたんですが、もう暑くて汗がすごい。諏訪の気温になれてしまっているので、家だとまだ冬なんですが高尾山は春なわけです。つまり暑かった。お水は多めに持っていかないとですね。

高低差はトータルで600Mぐらいですが、いつも登ってる山と比べてしまうと流石にラク。ちょっとキツいぐらいの坂でも「こないだの赤岳に比べたらこれぐらいな...」という謎の自信がついてスイスイ登れてしまうマジックが発動するわけです。これなんだろう...体力ついたというより精神力だよなあ...

そんなわけで余力を残しつつ楽しい山行で写真取ったりなんかして楽しみました。まあでもパーティ登山だとこれぐらいユルい方が好きかもしれない。(キツいのはやっぱりソロのときにやりたい

なお帰りのドライブは最高でした。(靴を履き替えて屋根を開けてドライブして帰る贅沢

お写真

あとはお写真貼っておきます。

さて次の山は5月です。