Trance Shift 8 - Notes

クルマとバイクとキャンプと登山。ときどきDTM。

セローくんをお迎えしてリターンライダーした

f:id:skyriser:20191111103445j:plain
八ヶ岳とキャンプセローくん

もう冬になろうかという気温ですが、先日セローくんをお迎えしました。ちょうど、そろそろバイク欲しいなーと思っていたところに、友達が手放したいという話だったので譲ってもらいました。ある程度カスタムもされていてすでに快適ツーリングマシンの状態でしたが、更に快適なツーリングマシンを目指して、もう少しだけカスタムしていく予定。

notes.levolution.info

前回Ninja 250を手放したのが2017/4なので約2年半ぶりですね。思ったより早かった。

オフ車が欲しい!

リターンライダーするきっかけとなったのは今年の北海道ツーリング(by ジムニー)ですが、バイクを再購入するにあたり最重視したのは今回は重量。Ninjaは170kg程度と軽量な部類には入りますが重たいは重たいのでもう少し気軽に乗り回せるものがいいなと。また、足付きが良すぎるのも問題で、足付きが良いと足をついてないケースでは姿勢が窮屈になり、逆に辛いです。Ninjaくんはアップ気味ではあましたが基本的にセパハンだったし、シートは薄っぺらいしつらめの姿勢で乗るバイクだったので、そのあたりも考慮したい...ということで今回はオフ車にしました。いや、Ninja乗ってた時からオフ車ずっと欲しかったんですが。

とはいえ、オフロードバリバリ走るようなことは想定して無くて基本的にオンロード用です。ただ、軽いダートとかキャンプ場内の砂利道とかがか何の苦にもならないという点ではかなり利点がありますね。オフ車にして狙ったのは、運転姿勢の良さです。ハンドルを持った状態でほぼ正面見て走れるバイクなので苦しくないんですよ。更に立って走行することを前提としているのでオンロードでも立って走行すると景色がめっちゃ楽しめる。しかも車体は軽く扱いが楽すぎるし、転倒してもダメージが少ないように考えられてる。

また、オフロードなら基本的にシングルなのも魅力です。Ninjaくんはツインだったのでツインのバイクはもういいかな...と思ってました。重たいですしね。振動が強いのは欠点ですが、トルクがモリモリなのは魅力です。1,2速でめちゃめちゃ引っ張れますからね。

f:id:skyriser:20191111103319j:plain
セローくんは珍し目のベージュカラー

そんなわけで、9月の末日に納車となりました。

各種カスタム記録

とはいえ、譲ってもらった時点で既に色々カスタムされていて快適仕様になっていたんですが、

  • エキゾーストパイプ -> SP忠夫 POWER BOX (サイレンサーはノーマル)
    • トルクアップ効果らしい。でもノーマルは未体験
  • ステップ大型化
  • ハンドルライザー -> アップハンドル化
  • ツーリングシート -> 座面アップ (シートふかふか)
  • ハンドガードパイプ装着
  • ビキニカウル装着
  • リアキャリア装着

これに更に納車後カスタムを実施。

  • ヘッドライトLED化
  • YSP 大型ツーリングスクリーン交換 (ツーリングセローと同じもの)
  • デイトナ製USB電源装着 (バッテリー直)
  • デイトナ製スマホホルダー装着 (ツーリングスクリーン手前)
  • ETC装備 (セパレートタイプ)
  • レバー交換 (3フィンガー用にショート化)

また、来年は以下を予定してます。(春ぐらいかな)

  • ハンドガード装着
  • サイドバッグサポート装着 (キャンツーの時用にサイドバッグも)

これでかなり快適仕様になりました。LED化で夜も明るいのは安心感がすごい。バイクのカスタムは簡単に手が出せるので楽しいですね。車はなかなかやろうと思わない...

f:id:skyriser:20191027122904j:plain
特にこのスマホの位置が絶妙でスクリーンが雨除けになるし見やすくて最高

f:id:skyriser:20191111101754j:plain
セローくんはこの角度もいいですね

早速キャンプへ

f:id:skyriser:20191112182159j:plain
手持ち星空

納車後ツーリングは何回か行っていたのもののやはりバイクと言えばキャンプということで、手持ちの道具を満載して行ってきました。しばらく車でキャンプを行っていたので道具が全部入り切らなくてだいぶ妥協してしまいましたが...

場所は近場の五光牧場キャンプ場というところ。Ninja 250に比べると積載に余裕があります。キャンプ道具一式と、炭3kg、更にユニセラ(炭火台)等満載して行きましたが、いつもジムニーくんで行ってるキャンプと比べるとだいぶ道具を端折ったので、本当はもう少し積載能力はほしい感じですね。だいたい今の容量でバッグが60Lで上に20Lぐらい積んでるので80Lぐらい。でもサイドバッグであと40Lぐらい積みたい。

ちなみにシュラフがもう6年ぐらい使ってるものなので、だいぶ寒かったです。夜中にエマージェンシーシート出したぐらい。シュラフはモンベルの #3 を使ってるんですが、夜中-2度ぐらいになったので流石にもうちょっと暖かめのものが欲しくなりましたね。来年考えようかな...

f:id:skyriser:20191112182248j:plain
一夜明けてやはり満載のセローくん

f:id:skyriser:20191112182912j:plain
帰り道の紅葉

今年はもうキャンプはお休みの予定ですが、来シーズンもたくさんジムニーくんとセローくんでキャンプしようと思います。北海道も行きたいしネ。