Trance Shift 8 - Notes

信州移住、クルマ2台でキャンプと登山。ときどきDTM。

Apple Musicを捨ててSpotifyに乗り換えた

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。(遅い) というわけでQoLをまた1つ改善してしまったのでログに残しておきます。

今回はNo Music No Lifeな人にとっては死活問題であるところの、音楽聴き放題サービス。ずっとApple Musicを契約してきましたが、Spotifyに乗り換えました。

(Liquid Tension Experimentの宣伝してるわけじゃないんですよ!(好きだけど))

iTunes(Apple Music) にもいいところいっぱいだが...

ややこしいので一応書いておきますが、

  • iTunes: 音楽聞くためのアプリ。ライブラリに好きな曲を突っ込める。iPhoneで音楽聞く時はこれ。iPhoneをもつとデスクトップも必然的にだいたいこれになる。
  • Apple Music: Appleが提供している聴き放題サービス。980円/月。iTunes上で操作できる。更にクラウドバックアップ(後述)がある。

となってます。

そもそも、Apple Musicを契約していたのは理由があって、

  • 自分のリッピングした曲もすべてクラウドにバックアップできるので、1度リッピングしておけばiPhone、Mac、Windowsでいつでもどこでもすべて共有できる
    • 例えばiPhoneに入れてなくてもクラウドストリーミングできたりする 容量の少ないiPhoneとかの場合は重宝する
  • Apple Musicにある膨大なライブラリを利用できる (色んな曲をdigれる)

の2つだったわけなんですけど、特に前者目的というのが大きかったんですね。

家にある膨大な量のCDをリッピングしてiTunesのライブラリが200GB、300GBとなるにつれて自然とiPhoneやMacに入る曲の容量が足りなくなっていき、最終的にどれかを消さないといけない、みたいなケースのときにクラウドバックアップがあれば、ダウンロードしないまでもその場でストリーミング再生が出来たりするのでものすごい重宝するわけです。よくある聴き放題サービスだと、自分のリッピングしたCD、例えば自分のCDとかなんかは聞けないので。そんな時に自前リッピングのバックアップが役に立つわけですね。

ただ、最近は手持ちのスマホの容量がだんだん大きくなってきてしまい、ほとんどクラウドストリーミングしなくても聞きたい曲はほとんど入るようになってしまったのですが...

聴き放題サービスが当たり前になり、曲の聞き方が変わった

さて、聴き放題サービスであるApple Musicを利用すると、自分の知らない曲もお気軽に聞けたりするので、お気に入りの曲だけをループする毎日ではなくどんどん新しい曲、知らない曲をdigしていくスタイルに変わっていきます。いろんなジャンルdigすること自体はもともと好きでしたが、やっぱり聴き放題となると金銭的問題がなくなるので、できることの次元が違うわけですね。だって24時間digし放題なんですよ!視聴自由なCD屋さんにずっといるようなもん!!

そうすると、実に聞く曲のうち9割以上がApple Musicにあるライブラリになっていくわけです。すでに自分でリッピングしたCDを聞く機会はとても少ない。自分でリッピングしたものはほとんどがゲームサントラか同人CD。そして、一部のCDは自分でリッピングしたけど結局Apple Musicにあったりするのでリッピングさえ不要だった、みたいなケースも多発してくるわけです。

そんな私のライブラリは実に10年以上メンテしていて、細かくプレイリストとか組んであってゴリゴリ触ってきたんですが、とにかく登録してある曲が膨大すぎて、いつのまにか超重量になっていたわけです。しかもほとんど聞かないような曲までリッピングしてる。具体的に言うと、iTunesの動作が重すぎるわけです。確認したら4万曲ぐらい突っ込んであったのでそりゃ重たいわなと...

他にはリッピングしてクラウドバックアップしたはずの曲が、ダウンロードしてきたら同名の別の曲とか別のバージョンに勝手にすり替わってたり、自動でアルバムアート適用したら誰かよくわからないおじさんの顔ジャケットになったり、特定の曲だけダウンロードできなかったり...Apple Musicのクラウドライブラリは同期が結構博打です。で、最終的にApple Musicカットして、自宅でWi-Fi経由して直接転送したほうが確実でいいな。っていうオチになったりする....

そこに飛び込んできたのがSpotifyです。当初は目もくれなかったんですが、友達が使ってたのでちょっと興味を持って調べてみたところ。

Spotifyを使ってみた

で、Spotifyを使ってみたんですが、とにかくびっくりしたところがUI、UXが秀逸なことです。そして動作が軽量です。私のぶくぶく肥った激重iTunesとはなんだったのか。

ます、全体的にシンプルで見やすい。必要な情報がちゃんと提示されていて、必要ない情報がフィルタリングされてる。純粋に音楽を聞きたいという目的に特化してるUIです。それから、関連アーティスト検索の精度がものすごい高い。好きなアーティストを入れると似た傾向のがずらっと出てきます。Apple Musicはアーティストページの結構下の方に似たジャンルのアーティストが列挙されるんですが、Spotifyだとすぐ横に出てきます。積極的に他のアーティストを聞かせていく感じですね。ちなみにランダム再生にしておくと勝手に流してくれます。

また、面白いのは、自分のデバイスをスムーズに切り替えられます。Apple MusicだとPCで再生中にスマホで再生しだすと二重再生になるので「おめーの契約じゃこっちでは流せねーよ」みたいな文句を言われるんですが、同じようにPCで再生中にスマホでSpotifyのアプリを開くとなんとPCのコントロールができるようになってます。出力デバイスが切り替えられるようになっているので、例えばその状態でスマホに切り替えると続きがそのままスマホで再生される感じ。PCの方は再生が止まりますが、シークバーは動き続けます。今度はPCの方がスマホのリモートコントローラーになるわけですね。

つまり、PCで再生してるSpotifyのリモコンとしてスマホのアプリを動かせるわけです。再生してる曲が気に入ったらスマホの画面のお気に入りボタンをそっとタップすればお気に入りが登録されるし、気にいらなければ気に入らないボタンを押せばスキップされます。めっちゃシームレスで便利。

数日試してあまりに気に入ったので即プレミアムに登録(月額980円)。今年の11月までAppleMusicの年間契約が残っててもったいないけど、まあ別に無理に使う必要もないですからね。自分でリッピングしたものとかはiTunesを引き続き使いますが、ライブラリ全体に占める割合はものすごい少ないのでたまに家でスマホに転送するぐらいで十分と。

音楽をdigする楽しさ

上に上げたように中断して別のデバイスに乗り換えても完全に続きから再生できるので、例えば車に乗った時は気持ちを切り替えてiPhoneの中にあるあれを聞こうかな、とか家に帰ったからこれを聞こう、みたいな気持ちの切り替えが全く要らないわけです。いつでも続きから再生できますからね。

で、加えてPremiumであればダウンロードキャッシュもできるので通信料も安心。プレイリストをフォローしてダウンロードにチェックを入れたら数分で全部キャッシュされてる状態になります。ダウンロード済みボタンをオフにすればクリアされますしね。ラクラクです。

プレイリストをフォローしただけでは「お気に入り」の状態にならないので、お試しでフォローみたいなのも簡単です。更にプレイリストが再生し終わったらそのまま、似ている曲をランダムで提案して勝手に再生してくれたりもします。これで刺さった曲なんかもあってイイ。

新しい音楽をdigする楽しさっていうのかな、そういうのがものすごいしやすくなってます。ただ、逆にあんまり新しいジャンルとかにチャレンジせず自分の気に入った曲をリピートしてたい!みたいな人には向いてない。たぶんそういう人は自分のライブラリをきっちり管理できるApple Musicとかのがいいんでしょうね。

ちなみに番外編ですが、Discordと連携すると友達の聞いてる曲がリアルタイムでわかったり、更に相乗りで全く同じ曲の同じポイントを再生して共有できたりします。スキップしたらバレちゃうとかそういうところまでしっかり再現されるので、結構面白い!

ついでに無線充電スタンドがめっちゃいい話をする

Spotifyの宣伝してしまったのでついでに冒頭で写ってるiPhone XSで使ってる最近買ってよかったスタンドの宣伝をしておきます。iPhone 8から後ろの機種なら無線充電に対応してるんですけど、これ、導入してやるとめちゃくちゃはかどります。本当にスタンドにスマホを乗せるだけで十分でできるのでめちゃくちゃ楽。ケーブル指す行為とは完全におさらばできます。

常に充電されているということは、上にあげたSpotifyのリモコンとして十分に作用するわけですね。電源が供給されているので時間切れで画面が消えてしまうようなことはないので、リモコンとしては超一流になるわけです。これほんとに快適。デスクトップアプリいちいち表にして再生ボタン押すみたいなことしなくていいですからね。もっとも、MacBookProとかだとタッチバーとかでも操作できますけど...

というわけでスマホリモコンのオトモに是非どうぞ。急速充電アダプタはあれば便利ですけど、別になくても大丈夫かなーって思います。(2000円もしないから私は買ってしまったけど...