Trance Shift 8 - Notes

クルマとバイクとキャンプと登山。ときどきDTM。

JB23ジムニーに乗り換えた

NDロドに乗り換えて2年半、車を乗り換えました。ロードスターは本当に気に入っていて、手放すのは非常に惜しい車だったんですが、雪国に移住し、登山のアプローチに車を使うなど、ライフスタイルの大幅な変化により乗り換えになりました。

小さいけどパワフル!かわいいジムニーくんです。

2台持ちは合理かつ効率的だが負荷は大きい

NDロドを購入したのが2016年の冬で、当時は神奈川に住んでいたので滅多なことでは雪は振らない地域。だからこそFRスポーツカーというわけだったのですが、2017年秋に長野に移住する、という一大イベントが発生したため環境が一気に変化したわけです。私が住んでいる諏訪地域は雪国というほど雪はドカドカとつもりはしないのですが、それでも標高が1000M近いこともありかなりの確立で雪に覆われます。早朝に主要な道路には除雪が入るので、ロードスターでもある程度の雪ならお出かけはできるのですが 、車高が低いこともあり基本的には向かない。また必ず除雪が行き届いているという保証はないのでリスクが高いわけです。

よって、2017年秋に車を1台増やして冬はそちらをメインで使っていたわけですね。ちなみにもう一台はFFのプレオ。AWDではないですが、FFであれば大雪でない限りはそこそこしっかり走れるわけです。実際これで2年生活してますからね。また、都会から田舎生活になると買い物とかも車で行うことになるんですが、その時も当然ロードスターよりプレオの方が圧倒的に便利。乗り降りがラクだし荷物が沢山積めるので。なので、冬場ではなくとも日常生活はプレオ。天気がいい日のおでかけはロードスター。と2台を乗り分けることにしていたわけです。

冬は当然雪なのでプレオの確立が非常に高くなるのですが、冬は-15度とかまで冷え込むのでロードスターに装着されてるシートヒーターが欲しくなったり、ロードスターで出かけると突然あらわれる未除雪路に敗退したりと、「あっちの車で来れば良かったァ...」ということが起きるし、夏はほとんどのケース(荷物を積む必要がない移動)でロードスターで事足りるんですが、プレオくんにも乗らないとバッテリー上がってしまうし...ということで交互に乗ったりしてました。なので、結局のところ、これ一台にまとめきれんかなあ...と思っていたわけですね。

しかも2台とも冬タイヤがあるので、家に8本タイヤが保管してあります。タイヤ交換時は8本交換になり、合計16本のタイヤを交換することに。重労働ではないですが、なかなか管理も大変なのですね。(おそらくこういうケースではロードスターは夏専用にする人が多そう) また保険も当然2台分かかりますし、片方軽自動車とはいえ車検に税金もかかってきます。これはなかなか経済的に痛いし、精神的にもちょっと大変だな...と感じていたので。

ちなみにNDは初の新車購入になりましたが、これは二度とやらない気がします。新車で300万を超えるのでローンを組みましたが毎月の支払いが本当に厳しいレベル。やっぱり100万ぐらいの中古買って弄り倒すのが面白いかなあ...って感じですね。

ロードスターの特別感

R238

ロードスターは乗り始めた経緯が「車とバイクのいいところどりができる」というところ。つまり、風を感じながら楽しく走れる。更にロードスター同士のコミュニケーションというのがよくあって、同じクルマ通しですれ違うと手を振るみたいなのがバイクコミュニティと同じようにあったわけです。これが非常に心地いい。

基本的にオープンで乗る車なので、車に乗るときはいろんな準備が必要になります。なんといってもまず対策が必要なのが紫外線。バイクだとヘルメットとジャケットがあるので意外と日焼けしないんですが、ロードスターの場合は直射日光がダイレクトヒットするので、日焼け対策しないと大変です。特に晴れた日に雪の地域を走る時はメチャクチャ焼けます。頭には帽子が必須ですし、できれば夏でも長袖。難しい場合は日焼け止めとかでもいいですが、とにかく対策が必須になるので、ちょっとだけ気が重いことがあります。なので、そういうときはクローズで。屋根を閉めたら普通のスポーツカーなので快適に移動することができるわけですね。

後は上の写真みたいにフロントウィンドウの上にカメラ持っていって写真取ったりとか。こういうのできる車ってやっぱり限られますからね...

ただ、クローズにするとやっぱり車のいいところをスポイルしてる気がして「うーん...」となることが多かったです。なので、私の場合、極力オープンにして乗るようにしてました。夏はエアコンでガンガン冷やしながら乗ったり、夜はオープンにして星を眺めながらドライブしたり...そういう特別感のある空間を作ってくれる素敵な車なんですよね。なので、経済的余裕があるならやっぱり持っておきたいなーというのはあります。下手すると将来的に買い直すまでありますからね...

いや、たぶん。またいつか、オープンカーには乗ると思います。NDじゃないかもしれないけど。

そしてジムニーへ

そんな"特別感"のある車からの乗り換えなので、やはり"特別感"のある車へ乗り換えたいわけなんですが、ここでライフスタイルの変化という観点から考えてみると、

  • ミッションがMT (可能な限り譲れない)
  • 車高が高め (いわゆるSUV、CUV)
  • 多少のオフロードOK (登山時のアプローチに使う)
  • 雪道OK (できれば4WD)
  • 荷物がもうちょっとだけ積めると嬉しい (ロードスターよりは積みたい)
    • できれば5ドアより3ドアがいい(後部座席つかえると便利だけどない方がすっきりしてていい

あたりが条件になるわけです。で、この条件下で私がずっと気になっていた車...となると筆頭に出てくるのはジムニーなわけですね。そりゃ移住してからずっとほしいほしい言ってたわけですからね!!ラダーフレーム + パートタイム4WDなので悪路走破能力は申し分ないし、その上軽自動車なので維持費も激安。3気筒ターボで高速もちゃんと走れる...(そして免許にもやさしい

そんなわけで車種はジムニーに絞り込んで探していたら、たまたまものすごくいいところに程度の良い5MTのジムニーが現れたので、ロードスターの売却手続きと共に乗り換え、となりました。

ちなみに一応新型も試乗してみて、かなり良いな!となりはしたんですが、納期が1年待ち + 新車はやはり高額...ということでこちらは断念して中古の旧型(JB23)にしています。個人的にはセンターに窓のスイッチがあるのがどうしても気になってしまった。

結果、「屋根のある普通の車」となったことで、ロードスターの時に諦めたハズのいろんな要素が復活してきていて、例えば、

  • 酷道チャレンジができる
    • 軽自動車なので車幅でも有利!林道程度ならお手の物なので道を選ばず駆け抜けられる
  • 車中泊できる
    • 軽自動車だけど結構広い!普通の車よりかなり高床なのでちょっとした安心感もある
  • 車弄りができる
    • 古い型式の車なので細かいところを改善していく楽しみ(例えば温度計がついてなかったりとか!
    • アフターパーツが超豊富な車種なのでモディファイもかなり安価にできるのが魅力

とかができるようになりました。ロードスターはデフォルトで完成されすぎてて、ほとんど触らなかったですからね...特にオーディオ/ナビなんかはマツコネで固定されちゃってるので介入する余地さえ無いという。ガッツリ車高上げたりとかはしない予定ですが、既にモディファイした部分でいうと、

  • ETC取り付け
  • ドラレコ取り付け
  • レーダー取り付け
  • オーディオ導入
  • ヘッドライト、スモールライトのLED化 (激安中華LED。冬はたぶんハロゲンにします)
  • メーター常時点灯化 (JB23-10はデフォルトではとにかくメーターが暗い)
  • 大型アルミペダル取り付け
  • クラッチワイヤー調整
  • エアクリ交換

とかとか。簡単な作業しかしてないですけど、やっぱり自分でいろいろできるの楽しいですもんね。他には

  • 室温計/外気温計取り付け
  • スピーカー交換

とかができるといいかなーと思ってます。このあたりも全部DIYでやれば激安ですしね。

自分で車内の隅々まで面倒みてやってるので、不調になってもある程度切り分けもつくし、工具は一式積んであるので、簡単なメンテナンスだったらどこでもできるようにしています。

ちなみに、ジムニーは軽自動車故に、窓までの距離が近めです。これはどういうことかというと、ロードスターのように外との距離が近いということなので、車の屋根があっても、窓開けて上を見上げればオープンカーと同じような外にいる、という雰囲気を感じること出来ます。カメラ出して写真取ったりとかね。

あとは乗り換えて思ったのは、自分が求めてるのってラグジュアリーさじゃなくて、些細なところ苦労してもいいから普通につかえる、といったポイント。例えばオートエアコンなんかなくたってマニュアルエアコンで十分だし、クルーズコントロールなんかなくたって自分の足で考えてドライブすればいいわけですよ。まあ、それでも冬場のシートヒーターとかヒーテッドドアミラー(うちはよく霧になるのだ)はほしいなと思っちゃったので、ジムニーはオプション全部盛りのランドベンチャーにしましたが。

結果、ジムニーくんは

  • エンジン回るとうるさいし、遮音材?なんすかそれってぐらいロードノイズは激しい
  • オーディオはデフォルトだとほんとにひどい音しかでない(そもそもドアにスピーカーがついてない
  • リアシートは3秒で外せる(これは便利なのだが

とかとか自動車としてはかなり無骨な感じなんですが、これがまた愛おしいポイントだったりします。ノーマルで至らない点をちょっとずつモディファイしていくのも楽しいじゃないですかね。

そんなわけで、この夏からはジムニーでアウトドアをめいっぱい楽しんでいこうと思います。 ありがとうロードスター。そしてよろしくねジムニー!